ホーム > コンセプト

ジャッジョーロ銀座 オンライン予約

オンライン上でご希望のご予約時間に空席がない場合でも、お電話でお問い合わせ頂ければご用意できることもございます。

TEL : 03-5537-2233

ジャッジョーロ銀座 サービスマン和田ブログ ジャッジョーロ銀座 名物ハーブサラダ お取り寄せサイト

コンセプト


ジャッジョーロ銀座は、フィレンツェの世界最古の薬局サンタ・マリア・ノヴェッラの自然治療や予防医学という思想をもとにしたリストランテです。

フィレンツェ

フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ教会から始まった病める人々への救済としての癒しの治療、豊かな自然を持つこの地方の野草やハーブ、その薬効や香りの効能を処方として生まれたその思想は薬局としての原点であり、現代のストレスフルな生活や、近代医療では届ききらない日常の健康維持に深く関わります。
当店は、素材本来の味を重んじ潔い美味しさを追及する伝統的なトスカーナ料理に、フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラのこの思想を取り入れたメニューを提案。野菜、魚、肉など全て、鮮度だけではなく栽培法、産地にこだわった安全性の高い食材を、素材にストレスを与えないシンプルな調理法で提供します。またハーブという自然の香りや薬効の力を取り入れた、サンタ・マリア・ノヴェッラの食品もメニューに取り入れます。

料理

今私たちが生きているモノにあふれかえる飽食の時代は、昔では考えられない現代病、生活習慣病が蔓延しています。ジャッジョーロ銀座では、日々の食生活で補いきれない、素材一つ一つに含まれる成分、栄養分を最大限にいかしたメニューを提供します。

サンタ・マリア・ノヴェッラ

サンタ・マリア・ノヴェッラ

フィレンツェ

世界最古の薬局「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の歴史は、1221年にドミニコ会の修道僧たちが自ら栽培した薬草、花を使い、修道院内にある薬局で薬剤・軟膏・鎮痛剤を調合したことに始まります。
時は、ルネサンス華やかなりしメディチ家の時代。医学=Medicineの語源となったように、メディチ家は薬草、香料など当時の医学と深く関わりを持っていました。その大きな加護のもとサンタ・マリア・ノヴェッラは多くの癒しの名品を作り続けていました。

トスカーナ地方

フィレンツェは『花の都』の意味を持つように、トスカーナ地方はヨーロッパでも最も豊かな自然に恵まれ、数多くのナチュラルな食品を伝統的に作り続けています。
その背景には、大量生産では成し得ない豊かな滋味に充ちた健康的な美味しさの追求という、トスカーナ地方の食に対する強い思いがあります。

語源

フィレンツェの市章のモチーフにもなっているアイリス。
このアイリスの花を、トスカーナではGiaggiolo・ジャッジョーロと親しみを込めて呼びます。
トスカーナ地方で自然に繁殖し、この地方を代表する花となったアイリスは、フィレンツェ市のシンボルの花として「フィレンツェの百合」と称されています。

Page Top